地域づくりインターンとは

HOME › 地域づくりインターンとは

今年度担当者より

川上村 水源地の村づくり課 長谷

川上村は奈良県の南東部に位置し、
吉野川・紀の川の源流にあたる水源地の村です。
インターン終了後も川上村と繋がりがもてる
最高の2週間になるようなプログラムを準備します。
過疎地域における行政の取り組みや地域づくり、
林業や環境教育などに興味がある方はぜひご参加ください。
お待ちしています。

水源地課 主任 吉田志帆

体験内容

体験内容は村の概要を知ってもらうための活動と、
参加学生の希望を取り入れて計画されます。
これまでに行われてきた体験内容は以下の通りです。

  • 林業体験
  • ふるさと市場にて物産品販売
  • 水源地の森見学
  • 村内施設見学
  • 匠の聚(むら)にて芸術家のアトリエ訪問&交流会
  • 役場職員との交流会

1年間の流れ

4月 中旬インターン生の募集開始
5月  
6月 インターンシップ内容調整
7月 上旬締切 受入れ学生決定
8月 インターンシップ実施 報告書の作成・提出
9月 広報かわかみ「インターン生の声」掲載
10月  
11月 インターンシップ反省会
12月  
1月 次年度インターン計画検討
2月  
3月 川上村地域づくりインターンwebサイト更新

よくある質問

インターンに参加したいのですが、申し込みはどうすればいいですか?
本年度募集要項のページから参加申込書と小論文記入用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、川上村役場まで郵送してください。
どのような内容の体験ができるのか教えてください。
林業体験をはじめ、ふるさと市場にて物産品販売のような地元の人々との交流、水源地の森や村内施設の見学などもあります。
さらには匠の聚(むら)にて芸術家のアトリエ訪問や芸術体験など、芸術・創作に関する活動も多いです。
地元の人々、役場職員をはじめ地元の人々との交流もたくさんあります。
内容は参加学生の希望を取り入れて計画されますので、毎年内容が変更されます。
過去のインターン体験日記をブログにも掲載していますので、よろしければ参考にしてください。
林業というと力が必要そうな感じがしますが女性の参加は難しいでしょうか?
そんな事はありません。
近年は女子学生の参加者も多く、半数以上の参加者が女性の時もあります。
林業の体験もありますが、他にも水源地の森の探索や陶芸体験、イベント手伝いなど、さまざまな体験を毎年たくさんの参加者が楽しんでいます。