このページの本文へ移動
奈良県川上村
メニュー
検索
アクセシビリティ

丹生川上神社上社

丹生川上神社上社

2017年5月16日

455cb22dee703dbad81a77e2a913c508.jpg

天武天皇白鳳四年(675)ご神宣により建立奉祀されたと伝えられます。御祭神の高龗大神(たかおかみのおおかみ)は龍神にて水、雨を掌られる大神様です。祈雨・止雨の神として奈良時代には淳仁天皇天平宝字七年(763)の奉幣祈晴をはじめ、室町時代に至るまで数10回の奉幣祈願がなされ、朝廷・国家また人々より篤い崇敬を受けてまいりました。

手水 神社 桜馬 神雨

『この里は丹生の川上ほど近し祈らば晴れよ五月雨の空』 後醍醐天皇が吉野の行宮に在らせられた折、当社に寄せて詠まれた有名な御製です。朝廷の奉幣にあたり旱魃の際の祈雨には黒毛の馬を、長雨の際の止雨には白毛の馬を奉るを例としました。

絵馬

平安時代の「延喜式」(927)では、名神大社という特に霊験あらたかな神社として月次、新嘗祭に際し官幣に預かり雨師社・雨師明神・丹生大明神とも称されました。そして平安中期以降は朝廷における最高の社格となる「二十二社」の一つに数えられました。

日本遺産ロゴ画像2

丹生川上神社上社は、日本遺産「森に育まれ、森を育んだ人々の暮らしと こころ ~美林連なる造林発祥の地“吉野”~」の構成文化財の1つとして認定されました。(平成28年)

 

 

 

基本情報

施設名 丹生川上神社上社
所在地 〒639-3553 吉野郡川上村大字迫869-1
TEL/FAX 0746-52-0733 / 0746-52-0645
URL http://web1.kcn.jp/niukawakamijinja-kamisha/index.html
宗派 神社神道
拝観時間 8:00~17:00
休日 無し
拝観料 無料
アクセス
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
川上村役場 〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335番地の7
Tel:0746-52-0111(代) Fax:0746-52-0345 Mail:soumu@vill.nara-kawakami.lg.jp
Copyright © 2017 kawakamimura All rights reserved