このページの本文へ移動
奈良県川上村
メニュー
検索
アクセシビリティ

「かわかもん」川上村地域おこし協力隊の募集

「かわかもん」川上村地域おこし協力隊の募集

2020年8月4日

村民と協働で地域を活性化!かわかもん
  あなたの力を発揮してみませんか?
    ミッションは「あなた」の提案型!

※「協力隊応募」には「見学ツアー参加」が必須条件となっています!
 これは、川上村の自然や文化、課題を自身で感じていただいて応募
 いただきたいという狙いがあります。

■提案いただきたい活動内容

村民と共に協働で地域を活性化させることをめざす活動とします。
分野は次の5項目とし、募集内容の例を掲載します。あくまで例としてお考えいただき、魅力ある提案をお待ちしています。
   ◎地域振興  ◎観光振興  ◎集落の活性化
   ◎村の総合PR・広報  ◎既存施設の活性化

〈募集内容の例〉

A.朝市を中心とした「やまいき事業」
  【新規事業協力型】   やまいき市の企画及び運営 
B.新たな特産品開発をめざす
  【地域支援型】【独立起業型】  地元の資源を活かした特産品開発
C.移住コーディネーターとして移住支援
  【地域支援型】       移住コーディネーター 
D.渓流を利用した養魚および遊漁の運営
  【地域支援型】 養魚場や釣り堀の管理
          ※地域や先輩隊員との協働
E .地域で新たな起業をめざす
  【地域支援型】【独立起業型】  新たな起業をめざす

■求める人物像

・地域と共に考え取り組みたい人
・田舎暮らしを楽しみたい人
・新たに何かを始めたい人
・人付き合いが好きな人
・自然が好きな人

■募集対象

(1)心身ともに健康で、積極的に関係者、地域住民と協力しながら活動に取り組める方
(2)川上村に住所を移し、居住できる方 ※現在、都市圏に居住している方が対象。
(3)20歳から概ね40歳までの方
(4)普通自動車運転免許を取得している方
(5)パソコンの操作ができる方(ワード・エクセルなど)
(6)社会福祉、収益ビジネスに関わらず、様々な形で「しごと」をしていきたい方
(7)任期終了後(3年後)、移住から定住に向けたステップアップを継続していく想いのある方
(8)活動に関して法令等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
(9)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
(10)川上村地域おこし協力隊見学ツアーに参加された方

■募集人数 5名 

 募集人員に達した場合は予告なく募集を終了することがあります。

■勤務地  川上村内

■勤務時間 ※会計年度任用職員(パートタイム)に該当

勤務日数は、1ヶ月あたり16日(原則として週4日勤務)とします。
勤務時間は、原則として8時30分から17時15分(1日あたり7時間45分)とします。
時間外の業務が発生する場合もあります。その場合は、振替対応となります。

■雇用形態・期間

(1)新地方公務員法第17条及び第22条の2に定める会計年度任用職員として、村と雇用契約を締結していただきます。
(2)初年度の契約期間は、契約の日から契約する日の属する年度末(3月31日)までとします。契約締結の時期については、相談の上、調整します。活動に取り組む姿勢、成果等を勘案し、再契約できるものとします。ただし、契約期間は最長3年間。
(3)隊員として、ふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であっても職を解くことがあります。

■給与・賃金等

(1)報酬月額165,000円
   期末手当あり
(2)社会保険(厚生年金・健康保険)、雇用保険
(3)有給休暇あり
(3)副業可(要相談)

■待遇・福利厚生

(1)住居は、村で確保した住宅に入居いただきます。家賃は村が負担。(生活用品や光熱水費等は自己負担)
(2)引っ越しに必要な経費については、隊員負担とします。
(3)隊員の活動に係る費用は、「川上村地域おこし協力隊活動支援金支出規定」により年間100万円まで村が負担します。(住宅の家賃、修繕は村が負担。活動用車両の確保が条件に該当する場合は支援あり。)
(4)隊員卒業後も定着を考える隊員には、採用3年目ないし卒業1年目に「川上村地域おこし協力隊起業支援補助金」を活用することができるほか、地域資源を活用した商品の開発や起業、既存商店のリニューアル等に対し補助する「川上村産業振興支援補助金」などさまざまな支援を行います。

■審査方法

(1)見学ツアーの実施日程
 協力隊に応募いただく際には、川上村の現地を知っていただいたうえで応募いただきたいと考えています。
 このため、見学ツアー(有償。参加負担金12,000円)を設けており、村の自然や歴史、文化だけでなく、現役隊員の活動などにも知っていただく機会を設けています。
 見学ツアーはこちらを確認ください。

第1回目 令和2年3月21日~22日
第2回目 令和2年7月4日~5日
第3回目 令和2年7月6日~7日

第4回目 令和2年11月2日~3日
第5回目 令和3年1月9日~10日
※ただし、募集人員に達した場合は予告なく募集を終了することがあります。
※都合が合わない場合は、可能な範囲で別途対応を調整します。

(2)提出書類

1.川上村地域おこし協力隊応募用紙(下段からダウンロードしてください。)

2.課題作文(ご自身が取り組みたいミッションの提案)
「自分が協力隊として採用されたなら、どのような業務に取り組みたいか」を、具体的に1000字程度(目安)でまとめ提出してください。できるだけ、希望する業務を取り上げてご提案ください。文章の他、図解や表、写真など使ったプレゼンテーション形式でも可とします。

(3)提出先及び問い合わせ先

川上村定住促進課にメールまたは郵送または持参してください。

[郵送先]   〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335‐7
      川上村定住促進課(地域おこし協力隊募集係)
[Email]    teijyu@vill.nara-kawakami.lg.jp
[問い合わせ先] 川上村定住促進課(担当:亀井)
                        電話:0746‐52‐0111/FAX:0746‐52‐0345

(4)選考の流れ

[見学ツアー等への参加]
川上村での協力隊の活動などを見学してもらいます。

[第1次選考]
書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。

[第2次選考]
第1次選考合格者を対象に、川上村において面接審査を実施します。なお、応募にかかる経費(申請書類・旅費など)は、原則として個人負担となります。

[採用日]
雇用契約締結の時期については、採用内定者と相談の上、調整します。

募集要項.pdf(250KB)
見学ツアー申込書.xls(38KB)見学ツアー申込書.pdf(112KB)
採用応募用紙.xls(39KB)採用応募用紙.pdf(110KB)

★「かわかもん」川上村地域おこし協力隊

   詳細はこちらをご覧ください!

★「かわかもん」川上村地域おこし協力隊
  見学ツアー参加者募集!

   詳細はこちらをご覧ください!

#地域おこし協力隊 #かわかもん #集落支援員 #定住支援員 #移住コーディネーター
#奈良県 #川上村 #吉野 #源流 #エコツーリズム #紀の川 #吉野川 #定住
#地域づくり #移住 #協力隊 #支援員 #地域マネージャー #コミュニティナース #国立公園
#やまいき市 #小さな拠点 #かわかみらいふ #起業 #特産品 #マネージャー #観光 #エコパーク

お問い合わせ

くらし定住課
電話:0746-52-0111
ファクシミリ:0746-52-0345
アクセス
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
川上村役場 〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335番地の7
Tel:0746-52-0111(代) Fax:0746-52-0345 Mail:soumu@vill.nara-kawakami.lg.jp
Copyright © 2017 kawakamimura All rights reserved