平成25年9月1日に思う

人のわざで、むずかしいことの一つに「人前で話すこと」があると思います。
ふだん何気ないおしゃべりも、いざ会議や懇談会になると、勝手がちがうようです。
入之波地区からはじめた集落懇談会。案の定、みなさんの「声」が少なく思います。(もちろん、声(思い)があるはずです…)
あらためて、「声」を引き出す工夫や手法も、主催者(村)の大きな仕事、と感じています。