このページの本文へ移動
奈良県川上村
メニュー
検索
アクセシビリティ

ふるさとワーホリin奈良県川上村

ふるさとワーホリin奈良県川上村

2019年7月18日

ー 肩書に出会う3週間

3週間、奈良県川上村での「働く」と「暮らす」を通して、自分の肩書に出会ってみませんか?
あなたをお迎えするのは、この村での日々を通して、自分の肩書に出会った人たち。
ある人は「名前を呼び合う関係で過ごせる宿のオーナー」、
ある人は「産地へ足を運び、一緒に課題を考えるデザイナー」といったように。
和歌山湾へと注ぐ紀の川の源流にある人口1,300人の小さな村で、大きな繋がりを感じる日々を体感しに来てください。

受入期間  2019年8月22日(木)~9月12日(木)

滞在先   おおずみ舎(川上村大字中奥220)

募集人数  6名 ※県外居住の方が対象です

締 切   8月9日まで ※参加の可否は8月16日までに選考、連絡をいたします。

プログラム 週3日働く/週4日暮らす

説明会   個別説明会 7月26日(金)19:30~21:30 
         山村漁村で、自分の肩書きと出会った人たち
         会場/ハローライフ(大阪市靱本町1‐16‐14)

      合同説明会 7月6日 東京、7月13日・27日 大阪

詳 細  「紀伊半島の仕事ポータル Kii」WEBサイトまで

申込方法  履歴書、身分証明書のコピーを「川上村定住促進課」までご提出ください。
      提出方法は郵送またはメール。

 

ふるさとワーホリ プログラム

働 く
[週3 金土日]

移住者の”母”的な宿
朝日館
食と生きがい届ける市
やまいき市
名前を呼び合える宿
暮らす宿HANARE
暮らす
[週4 月火水木]
ふるまい料理
カヌー・ケイビング等
村内ツアー

 






 

〉滞在先

おおずみ舎
「内と外の公民館」をめざして、いままさに、改修中。
交流の場として、ゆっくりコーヒーを飲む場として、使い方はあなた次第。

おおずみ舎

 

〉オープンスクール 8/22開催

ゲスト:兼松佳宏先生
元greena.jp編集長/勉強家/京都精華大学人文学部特任講師

内容:「beの肩書き」ワークショップ
一般的な名刺に書かれているのは、「何をする人か」という「do」の肩書き。それを「どんな存在でありたいか」という「be」の視点でつくってみます。
今回のワーホリプログラムを存分に充実させるためのヒントが詰まった、オープニングスクール御には、川上村の人々や今回のプログラム参加者同士の交流も行います。

 

「紀伊半島の仕事ポータル Kii」WEBサイトではプログラムで関わったり、出会ったりする方の紹介も行っています。ぜひご覧ください。

フライヤーPDF(1MB)

【お問い合わせ先】
 奈良県川上村(定住促進課 松本) TEL 0746‐52‐0111
 またはメール k-matsumoto@vill.nara-kawakami.lg.jp にてお問い合わせください。
 返信が確認できない場合は、当方からの返信メールがフィルターに振り分けられている可能性がありますので、お気軽にご連絡ください。

ふるさとワーキングホリデーポータルサイト

#ふるさとワーキングホリデー #関係人口 #田舎暮らし #人口減少 #移住定住 #地域活性
#暮らし #beの肩書き #おおずみ舎 #奈良県 #川上村

地図

おおずみ舎

アクセス
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
川上村役場 〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335番地の7
Tel:0746-52-0111(代) Fax:0746-52-0345 Mail:soumu@vill.nara-kawakami.lg.jp
Copyright © 2017 kawakamimura All rights reserved