このページの本文へ移動
奈良県川上村
メニュー
検索
アクセシビリティ

【中止のお知らせ】6/12-13「地方創生実践塾 in 奈良県川上村」

【中止のお知らせ】6/12-13「地方創生実践塾 in 奈良県川上村」

2020年4月30日

6月12日から13日開催予定をしておりました「地方創成実践塾」は、新型コロナウイルス感染拡大等のリスクを避けるため開催を中止いたします。

つなぐ・つづける「水源地の村づくり」 ~地域を支える小さな拠点と地域おこし協力隊~


(一財)地域活性化センター主催の「地方創生実践塾」を奈良県川上村で開催することになりました。
この地方創生実践塾は、地域で課題となっているテーマを選定し、先進的な取り組みを行う地域を開催地として、講義やフィールドワーク、グループワーク等の研修手法で、より実践的な地域づくりのノウハウや手法を学ぶことができるセミナーです。

川上村で開催する地方創生実践塾では、
「川上宣言」に表している持続可能な「水源地の村づくり」を柱に、村ではどのような取り組みが行われているのかをご紹介しようと考えています。

特別講師に、川上宣言を起草いただき、川上村をよく知っていただいている宮口侗廸氏(早稲田大学 名誉教授)をお招きします。
主任講師に、吉野川紀の川流域における協働を推進し、これらを教材化した教育機関でのESD実践により人をつないでいる尾上忠大氏(森と水の源流館 事務局長)にお願いしています。

フィールドワークとしては、
・川上村の小さな拠点 (一社)かわかみらいふ
・地域おこし協力隊の取り組み
をご紹介して、皆さんと一緒に持続可能な地域づくりを考えたいと思います。

◎お問合せは(一財)地域活性化センターまで

top.png

◎ 概 要

開催日

2020年6月12日(金)~6月13日(土)
新型コロナウイルス感染拡大等のリスクを避けるため開催中止

会場

森と水の源流館(奈良県吉野郡川上村大字迫1374-1)ほか

定員

40名

対象

地域づくりに関心のある方
(公務員、NPO、任意団体、企業、学生等どなたでも大歓迎です)

◎ 講師陣

特別講師

miyaguchi.jpg

宮口侗廸氏(早稲田大学 名誉教授)

1946年富山県富山市(旧細入村)生まれ。
東京大学大学院博士課程にて社会地理学を専攻し早稲田大学に勤務、1985年教授、その後教育・総合科学学術院長を歴任。2017年名誉教授。国土審議会専門委員、大学設置審議会専門委員、自治大学校講師、富山県景観審議会会長等を歴任。現在総務省過疎問題懇談会座長、富山市都市計画審議会長を務め、地方の発展のあり方について発言を続ける。1985年から富山市在住。主著に『新・地域を活かす-一地理学者の地域づくり論』(原書房)。

主任講師

onoue.jpg

尾上忠大氏(森と水の源流館 事務局長)

1964年(昭和39年)神戸市生まれ。
専門学校卒業後グラフィックデザイナーとして広告制作会社へ。マーケティング企画の仕事を経て、ランドスケープ・コンサルタント会社では、「住民参加」「市民協働」のニーズを受け、公共施設でのソフト展開にかかわり、ボランティア養成講座等を担う。運営コンサルタントとして携わった現職場へ2005年度より在籍。『川上宣言』の具現化に魅力を覚え、「森と水の源流館」を拠点に、協働取組による流域連携に従事。特に近年は、「紀の川じるし」を掲げて森里海の恵みをつなぐ取組みと、これらを教材化した教育機関でのESD実践により人をつないでいる。

#地方創生実践塾 #奈良県 #川上村 #かわかみらいふ #小さな拠点 #地域おこし協力隊 #かわかもん #ESD #持続可能な村づくり #川上宣言 #1313人の村 #移住定住

お問い合わせ

定住促進課
電話:0746-52-0111
アクセス
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
川上村役場 〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335番地の7
Tel:0746-52-0111(代) Fax:0746-52-0345 Mail:soumu@vill.nara-kawakami.lg.jp
Copyright © 2017 kawakamimura All rights reserved