[紀の川じるしシールラリー]

平成28年5月21日(土)~平成29年2月28日(火)
開催しています!

川上村の環境学習施設「森と水の源流館」を運営する公益財団法人吉野川紀の川源流物語が企画し、林業・林産業、農業、漁業の恵みをつなぐキャンペーン「紀の川じるし」をスタートさせました。

紀の川は、奈良県川上村の源流に生まれ、和歌山県の紀伊水道へと流れ出ます。その流れは、上流部では林業、中流部では農業、河口域では漁業といった質の高い第一産業をつなぎ、水の恵みを届けています。これらの産業がいつまでも元気で続くことは、紀の川流域の水環境や景観・風土を守り育てていくことにつながります。

「紀の川じるし」は、そんなこだわりの気質が詰まった流域の恵みたちです。

現在は、森と水の源流館(川上村)、やまいき商店(川上村)、紀ノ川農業協同組合直売所「ふうの丘」(紀の川市)、和歌浦漁港「おっとっと広場」(和歌山市)、鮮魚「加太丸」(和歌山市加太)を拠点とし、それぞれの利用者に「森」「大地」「海」の各シールを配布し、流域をめぐって3種類のシールを集めるとホテル杉の湯(川上村)ペア宿泊券ほかの商品が当たるシールラリーを開催中です。詳しくはページ最後のリーフレット(pdf)をご覧ください。

問い合わせ先 川上村 水源地課 TEL 0746-52-0111

リーフレットPDFを見る


(pdfファイルダウンロード)