このページの本文へ移動
奈良県川上村
メニュー
検索
アクセシビリティ

ごみの分別区分について

ごみの分別区分について

2017年3月30日

ごみの分別区分について

ごみの中には、まだまだ使えるものがあり、それらを資源としてリサイクルすることが「ごみの減量」にもつながります。“混ぜればごみ・分ければ資源”を合い言葉に、分別排出のご協力をお願い致します。

燃:燃える(可燃物)ごみ

生ごみは水分をカットしてください
金属製品は含みません

不:燃えない(不燃物)ごみ

指定袋に入るものに限ります
(陶器類・小物金属製品・玩具類・刃物・蛍光灯など)危険なものは紙等に包んで出してください

粗:粗大(大型)ごみ

粗大ごみ専用の証紙を張って出してください
1つのごみに1枚の証紙が必要です

ビ:びん(ビン)類

びん専用袋に入れてください

ペ:ペットボトル類

ペットボトル専用袋に入れてください
異物は取って、水洗いしてください
キャップは必ず取って出してください

缶:缶(カン)類

缶専用袋に入れてください
異物は取って、水洗いしてください
スプレーカンは必ずガス抜きしてください

紙:古紙(段ボール、新聞・雑誌、紙パック)

古紙の種類ごとに分けてヒモで十字にしばる。

ごみ袋・証紙販売料金表

購入先

ごみの袋・証紙は、役場水源地課、又は、各大字や婦人会のごみ袋取扱者の方からも購入していただけます。

 燃えるごみ
袋(特大)
1枚につき  70円
袋(大)
1枚につき  50円
袋(小)
1枚につき  30円
発泡スチロール証紙(シール)
1枚につき  40円
 燃えない(不燃物)ごみ
1枚につき  50円
 粗大(大型)ごみ
証紙(シール)
1枚につき 100円
 びん(ビン)類
1枚につき  50円
 ペットボトル類
1枚につき  50円
 缶(カン)類
1枚につき  50円
 古紙
ひもとじ
収集該当日のみ無料

※ごみの直接持ち込みは、月曜日~金曜日の午前8時30分~午後3時まで受け付けております(土日祝祭日除く)
※袋に入らない発泡スチロールは発泡スチロール専用証紙を用いる。

ごみの直接持ち込み

ごみの直接持ち込みは、月曜日~金曜日の午前8時30分~午後3時まで受け付けております(土日祝祭日除く)

受付日
月曜日から金曜日(祝祭日除く)
年末年始はお問い合わせください
受付時間
午前8時30分から午後3時まで
料金
可燃物100kgにつき630円
不燃物100kgにつき630円

持ち込みによる注意事項

  • 持ち込みされる場合は必ず吉野三町村クリーンセンターへ電話連絡してください。
  • 係員の指示に従い、ごみの種類ごとに分別 して運んでください。
  • 木材等は長さ40cm以内で切断し、持ち込んでください。

吉野三町村クリーンセンター

〒639-3112
奈良県吉野郡吉野町大字立野 767番地の2
TEL.0746-32-1275 FAX. 0746-32-8097

家電製品の収集について

「家電リサイクル法対象品」の排出方法について

家電リサイクル法の対象品(エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)、 電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機)は同法に基づきリサイクルすることが義務づけられています。
家電リサイクル法の対象品を廃棄しようとする時は、以下の方法により行ってください。

家電販売店において買換える場合の処分方法

家電販売店において家電リサイクル法の対象品を購入する際に、購入したものと同種※の家電リサイクル法の対象品の引取りを求めた場合、当該家電販売店はこれを引き取る義務があります。引取りを依頼する際、当該家電販売店に次の料金を支払ってください。
収集運搬料金:引き取る家電販売店に支払うもので、金額は当該家電販売店にお問い合わせください。
リサイクル料金:メーカー等に支払うもので、金額は当該家電販売店にお問い合わせください。
※同種とは、同一の目的をもって代替的に使用される製品を意味するもので、
➀ブラウン管式テレビと液晶式及びプラズマ式テレビ
➁電気冷蔵庫と電気冷凍機
➂電気洗濯機と衣類乾燥機 です。

処分だけの場合であって処分する家電リサイクル法の対象品を購入した家電販売店が近くにある場合の処分方法

当該家電販売店は当該対象品を引き取る義務があります。引取りを依頼する際、当該家電販売店に次の料金を支払ってください。
収集運搬料金:引き取る家電販売店に支払うもので、金額は当該家電販売店にお問い合わせください。
リサイクル料金:メーカー等に支払うもので、金額は当該家電販売店にお問い合わせください。

処分だけの場合であって、処分する家電リサイクル法の対象品を購入した家電販売店の場所が遠い場合や当該家電販売店がわからない場合の処分方法

(1)次の一覧表に記載されている家電回収協力店に引取りを依頼する場合、当該家電回収協力店に次の料金を支払って引取りを依頼してください。
収集運搬料金:引き取る家電回収協力店に支払うもので、金額は当該家電回収協力店にお問い合わせください。
リサイクル料金:メーカー等に支払うもので、金額は当該家電回収協力店にお問い合わせください。

◎家電回収協力店名(順不同)

店名 住所 電話
中川電気 人知117 52-0655
南電気工事 白川渡118-1 54-0373
村井商店 柏木26 54-0246
山谷電気 高原218 52-0257
辻本電気 枌尾20 54-0238
紙谷電気 大滝149-1 090-3288-5455

(2)処分する方が自ら指定取引場所に運搬し引き渡す場合と吉野三町村クリーンセンターへ持ち込む場合
➀対象品の情報を確認してください。「メーカー名」「製品の種類」「テレビの場合は、画面サイズ」「電気冷蔵庫・電気冷凍庫の場合は、定格内容積」。
➁郵便局の窓口で郵便局方式の家電リサイクル券を入手し、備付の「料金郵便局振込方式家電リサイクル券システムご案内」等を参考に所定の事項を記入ください。
➂上記➀の情報を基にリサイクル料金を確認し、家電リサイクル券の一部である振替払込書を用いて、窓口又はATMにてリサイクル金額を振込んでください。その際、手数料が必要となります。
(注)メーカー、家電の種類、大きさ等によりリサイクル料金は異なります。詳細については郵便局備付の「家電リサイクル券システム郵便局手続き用リサイクル料金表(税込)」を参照ください。
➃窓口にて振込む場合、振替払込受付証明書に郵便局日付印の押印があることを確認してく
ださい。ATMで振込む場合、ATMによる振込修了後に郵便局窓口で振替払込受付証明書
への郵便局日付印の押印を求めてください。
➄当該日付印の押印のある振替払込受付証明書を家電リサイクル券の「➄現品貼付用片」の所定の欄に貼付してください。
➅家電リサイクル券と家電リサイクル法対象品の双方を指定引取場所又は吉野三町村クリーンセンターに運送し、引き渡してください。
(吉野三町村クリーンセンターへ直接持ち込む場合は、クリーンセンターから指定引取場所までの運搬料金1,000円が別途必要となります)
➆指定取引場所:日本通運株式会社橿原支店
住所:橿原市忌部町181 電話:0744-22-2711
➇吉野三町村クリーンセンター
住所:吉野町大字立野767-2 電話:0746-32-1275

参考に家電リサイクル対象4品目のリサイクル料金の一例を下記に示します。

注)リサイクル料金はメーカー・輸入業者等により異なります。詳しくは家電販売店にお問い合わせください。

品目 リサイクル料金(税込み)
エアコン 2,100円
テレビ16型以上(ブラウン管式・液晶・プラズマ式) 2,835円
テレビ15型以下(ブラウン管式・液晶・プラズマ式) 1,785円
電気冷蔵庫・電気冷凍庫(171L以上) 4,830円
電気冷蔵庫・電気冷凍庫(170L以下) 3,780円
電気洗濯機・衣類乾燥機 2,520円

■家電リサイクル券センターのホームページ〈http://www.rkc.aeha.or.jp/〉からも、確認できます。
■家電リサイクル法について(関連サイト)
(経産省URL: http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/kaden_recycle/index.html
(環境省URL: http://www.env.go.jp/recycle/kaden/index.html
(経産省冊子 : http://www.meti.go.jp/policy/kaden_recycle/case2/pdf/pamphlet.pdf

家電リサイクル(4品目)一覧

※料金はメーカーによって異なりますので、下記ホームページ等で確認してください。
家電リサイクル券センター 0120-319-640
受付時間:午前9時~午後5時(日曜日・祝日休み)
家電リサイクル券センター (http://www.rkc.aeha.or.jp/

※家庭用として製造・販売されているものを業務用で使用していたものは家電リサイクル法の対象となります。

お問い合わせ

水源地課
電話:0746-52-0111
アクセス
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
川上村役場 〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335番地の7
Tel:0746-52-0111(代) Fax:0746-52-0345 Mail:soumu@vill.nara-kawakami.lg.jp
Copyright © 2017 kawakamimura All rights reserved